印刷(DTP)

prints内容・インパクト・デザインクオリティのバランスを重視

 

fish_small 目的に合わせた印刷物

DEPクオリティ クオリティと内容は誰に渡すかで決めましょう

予算にあわせてクオリティを決まるよりも
誰にどのように渡し、どんな風に使ってもらうものなのか?
相手目線で考えることが、クオリティと印刷物を決める大切なポイント。

 

適正価格 限られた予算を有効活用するには!

200名の交流会で配るものと、200万の商談で使用するもの。

当然クオリティと内容が変わってきます。

ターゲットと目的(知ってもらうことか、契約をもらうことか)によって、

予算の使い方は変わってきます。

別な視点で考えると、予算は単独で考えるより、ストーリーをもって

考える方が有効活用できます。

 


fish_small 印刷物の種類

カタログ・パンフレット カタログ・パンフレット

ページ数や大きさ(サイズ)、色もさまざまに設定できます。

表面加工(ppラミネート、ニス加工、UV印刷など)をすることで耐久性を高くしたり、他にはないイメージを出すこともできます。
エコ志向も高まりにつれ、リサイクルペーパーを使用したものも多くあります。
写真データが必要になる場合がほとんどですが、お手持ちでない場合は撮影も行っています。

カード・ポイントカード カード・ポイントカード

ペーパーカードやプラスティックカードは、カードの材質によく使われる代表的な存在です。
たとえば裏面にハンコを押すカードはペーパーカードに属し、磁気カードなどの情報を記録したりすることのできるカードはプラスティックカードに属します。
これらの特殊なカード印刷から一般的なカード・ビジネスカード(名刺)印刷まで、ビジネススタイルに合ったデザインでご提案することができます。

化粧箱・パッケージ 化粧箱・パッケージ

パッケージでよく使われるのは紙の箱、そしてプラスチックの箱です。
紙の箱では中に入れる商品にあわせた紙の種類を選び、印刷やその他加工方法を考え、商品によっては中敷(箱の中にある仕切りなど)も用意する必要があります。
またプラスチックの箱(ケース)では透明な材質を使うと、中の商品を見せることができたり箱と中敷を1枚のプラスチックシートで作ることもでき、コストを抑えることができます。 数量や予算に合わせたご提案が可能です。

ラベル・シール ラベル・シール

ラベルシールは数量によって印刷方法が大きく変わります。また、用途によっても耐水ラベルや弱粘着ラベルなどの必要性がでてきます。
そしてラベルシールの形もオリジナルで作成することができるので、最終的にはたくさんの種類が存在することになります。
もちろん、工場などで使うラベリングマシーンに対応した仕様(光電管マークの配置・ロールタイプなど)もご提案させていただけます。

ポスター・カレンダー ポスター・カレンダー

ポスター印刷は枚数と大きさによって方法が決まります。どこで(屋外)どのよう(外壁に貼り付け)に何枚(1枚~1000枚など)お使いになられるのか、といった情報をお知らせいただくことにより最適な組み合わせでご提案することができます。
またカレンダーでは特殊なサイズが多く、壁掛けタイプから自立タイプまでさまざまな仕様があります。ビジネススタイルにあった用途のカレンダーを制作するには目的とユーザー層をお聞かせいただくことで最適なノベルティをご提案することができます。

チラシ・DM チラシ・DM

印刷物の中でも印刷枚数が最も多く、タイムリーな情報媒体として利用されるのがチラシです。 印刷に使う色数は1色~4色で、紙は薄くコストパフォーマンスにすぐれるものが多く使われています。
ウィルビーではチラシの利用方法として折込みチラシやDM(ダイレクトメール)のご相談もお受けしています。