台湾イベント出店説明会

【事業再構築補助金】で海外展開したい方にオススメ!

事業再構築補助金の詳細はこちら

想像してみてください。。。

台湾の販売ルートが手に入り、恒常的な売上があがったら

うれしいですか?

2021年10月に台湾で微風超市20周年祭が開催されます。
その一環『北海道フェアin台湾』で北海道の食を販売したい企業さんを募集します。

10月開催といっても・・・
5月中旬に募集を締め切り今回の説明会はラストチャンス?!

「え?こんな価格と手間で、台湾で市場調査&販売ができるの?」
と驚くことになるでしょう。

「海外進出」という視点でとらえるとハードルを感じるかもしれません。
「海外への新ビジネス展開をその道のプロとコラボする」と考えてみませんか?


海外輸出がむずかしい理由


  • ・関税などについての知識がない
  • ・商品以外に必要な証明書などに手間・時間・お金がかかる
  • ・売れなかったときの輸送費が心配
  • ・現地スタッフがいない(商品だけ送っても仕方ない)
  • ・海外バイヤーへのルートがない
  • ・お国事情がわからない(通訳・契約・トラブル対応…)
  • ・輸送コストを下げるには、通常は大量の商品が必要 etc.

fish_small苦労して、慣れない分野にチャレンジするのはやめましょう。
安価かつ成功実績のあるルートで、最短ルートで海外販売をしたい方、ご参加ください。

 


台湾進出のプロ:(社)国際流通機構(略称:HIDO)の実績

2020年は北海道から32社110点を出展、取引商品成功率50%


・Kカンパニー(ネコ酒)様 台湾総代理店契約締結:1・2年目525万、3年目1000万以上で合意

北海道テレビ放送株式会社(HTB)と業務提携:「テレビ通販」の企画・実施

・石狩湾新港から台湾へ船便混載輸送サービス開始(常温・冷凍に対応)

・北海道の自治体(19市町)との連携。海外進出を推進中

 


よくあるご質問


Q 海外進出ははじめて。知識がなくても参加できますか?
A はい、大丈夫です。今回の説明会は、「海外進出に興味はあるけれど、どこから始めたら?」という方を対象と考えています。

Q 今回のイベント出店は、どこまでお任せできるのでしょう?
A 出店社には、商品をご用意いただければ、面倒な手続きや輸送はこちらで行います。そのあたりも含め、説明会で詳しくお話します。

Q 経営者ではないですが、参加しても大丈夫ですか?
A 基本的には、経営者の方のご参加をお願いしています。担当部署の方の参加を希望される場合はお問合せいただけたらと存じます。新型コロナウイルス感染予防として1社1名と考えています。

Q 会社を創業したばかりなのですが、、、
A 大丈夫です。会社の年数より商品を重視して考えています。

Q 事業再構築補助金の説明もありますか
A 今回の説明会は、台湾イベント出店の説明会になります。北海道テレビ放送株式会社(HTB)のテレビショッピングのご案内はありますが、補助金は説明内容に含まれておりません。

お申込みはこちらから

 


開催概要


今回の『台湾イベント出店説明会』は、(社)北海道国際流通機構様との業務提携により実現しました。台湾出店などのサポートは(社)北海道国際流通機構様が行います。予めご了承ください。

●2021年4月15日(木)16:00~17:00 

※新型コロナウイルス感染予防のため、基本的には1社1名でお願いいたします。
※基本的に、法人経営者のご参加をお願いしております。

 


講師


鳥取 義之

一般社団法人北海道国際流通機構 代表理事

釧路市出身。ヤマト運輸株式会社を退職後、北海道の食のおいしさ・素晴らしさを海外に伝え、北海道経済を活性化させることに使命を燃やし、2017年4月、一般社団法人北海道国際流通機構を設立。


お申込みはこちらから