ZOOMダウンロード方法

ZOOMは、インターネット環境があれば、
パソコンやスマホからどこからでも参加できます。

ここでは、ZOOMがはじめての方へ
ダウンロード方法・使い方などをお伝えします。

 

はじめて参加するときは、
ダウンロード・インストール、動作チェックが事前に必要ですが、
2回目以降は案内URLをクリックするだけで簡単に参加できます。

1回目だけ、ちょっとだけがんばりましょう♪

 


【パソコンイメージ】※2019年9月現在

1.ZOOMサイトで無料アカウント作成

https://zoom.us

をクリックしてZoomサイトを開きます。

 

(1)右上にある「サインアップは無料です」をクリック

 

(2)メールアドレスを入力し、サインアップをクリック

 

(3)入力したアドレスに、アカウント作成のメールが届きます

※携帯メールアドレスは、パソコンからのメール受信ができないことがあります。

 

(4)アクティブなアカウントをクリックし、アカウントを作成

 

(5)名前とパスワードを入力し、続けるをクリック

(6)仲間を増やしましょうは、スキップしてOK!


2.ZOOMのアプリをインストールする

(1)アプリをインストールするためにテストミーティングを開始

(2)アプリがダウンロードされます

ダウンロードしたファイルをクリックしてインストールすれば完了。

(3)これでインストールが完了!
下記のようにZOOMの画面が表示されます。

(4)視聴用URLをクリックすると参加できます。

メールなどで別途ご案内するURLクリックすると、下記の画面が表示されます。「ミーティングに参加」をクリック。

(5)「コンピューターでオディオに参加」をクリックしてZOOMに参加しましょう。

※電話で参加にすると通話料金が発生するので、お間違えなく!
注)海外からだと恐ろしい請求書がくる可能性があります!(+o+)


3.ZOOM画面の使い方(画面操作)

①ミュート機能
自分の音声を相手に聞こえないように、オン・オフにできます。
※生活環境音がコンサル中に入らないよう、発言する時以外はオフにします。

②ビデオ機能
顔を出したくない場合は、ビデオ機能をオフにすると映像は映りません。
※オフにした時には、プロフィール画像や自身の名前が表示されます。

③招待
他のユーザーを招待するときに使います。

④参加者
ZOOMへ参加している人を確認できます。
参加者のボタンの右上の数字は、参加者数です。
また、参加者ボタンを押す=「手を挙げる」機能で、ホスト側(開催者)に発言したい旨を伝えることができます。
「名前の変更」もできます。

⑤画面の共有
自分のPCの画面を参加者全員に共有できます。
オンラインセミナーでは、講師に何か添削をしてほしい場合などに使用します。

⑥チャット
チャット機能を表示し、全員とメッセージのやり取りをしたり、参加者同士で個別にメッセージのやり取りをすることができます。

⑦レコーディング
参加しているZOOMをレコーディングすることができます。
ただ、参加者が録画するためには、ホスト側の承認が必要です。
(勝手には録画できないシステム)

⑧スピーカービュー
ホストの画面だけを大きく表示、参加者全員の画像を表示など、画面の切り替えをすることができます。

⑨全画面表示
ZOOMの画面をPC全体に表示したり、小さくしたり…
ZOOMの画面の大きさを切り替えることができます。

 


よくあるご質問


Q.自分の映像(ビデオ)が表示されません…

→パソコンにカメラが接続されていないと、映像を表示することができません。パソコンにインカメラが付いているかご確認ください。

Q.講師の音声が聞こえません…

→パソコンの音声は、ミュートになっていませんか?パソコンの音量設定をご確認ください。

Q.こちら側の声が聞こえていないようです…

→パソコンにマイクはついてますか?
イヤホンを接続している場合は、必ずマイク付きのイヤホンをご使用ください。