ホームページ制作

貴社のオリジナリティーをウェブ上で発信し、信用性・必然性を築くためのオンラインツールの1つがホームページです。
時代の流れ(スマホやSNSの普及)とともに、ホームページのシステムや意味合いもどんどん変化しています。

もし「10年前に作ったホームページのまま」なら、今の時代にあわせたホームページにしませんか?

 


はじめてホームページを作る方もお気軽に!


初めてのホームページ制作で多いお悩みTOP3

  1. 「インターネットやホームページに詳しくない」
  2. 「専門用語(サーバー・ドメイン・アカウント・FTPなど)が多くてよく分からない」
  3. 「前のHP業者には原稿を書くように言われたけれど、文章が書けない」

 

専門的なことは、すべてお任せください。

・あなたの目的や望みに役立つページ構成や閲覧者の導線のご提案

・ヒアリングから文章作成をサポート

・制作・維持費用(ご予算を伺い、その範囲内でのご提案も可能) など

 


弊社が制作時に重視している項目


・目的(会社概要?問合せを増やすため?顧客リストの取得?など)の明確化

・目的達成のための導線構築

・閲覧者に魅力的な見出し文章(キャッチコピー)

・閲覧者に『貴社の良さ』が伝わる文章や画像(動画を含)

・SNS(YouTube、Facebook、LINE等)との効果的な連動

・紙の販促物(会社パンフレット・名刺・ちらし等)との効果的な連動

・Googleなどで上位表示されやすいプログラム構成

・制作後のフォローアップ

・セキュリティー対策 など

 


チェック!あなたのホームページは「http:」「https:」のどちら?


ホームページをすでにお持ちの場合、ちょっとあなたのアドレス(URL)を確認してみてください。

httpとhttps

インターネットでホームページを見る時、あなたのスマホやパソコンはサーバーという所にアクセス(通信)します。この時の通信種類が「http」や「https」です。

 

【http】

この通信でのホームページ閲覧は「データが暗号化されていない」状態になっています。もし悪意の第三者がこの通信データを傍受すると、通信内容が簡単に漏洩してしまいます。

 

【https】

通信でやり取りするデータを盗まれないように暗号化(セキュリティを強化)した通信方法です。クレジットカードを入力するネットショップなどは、必ずhttps通信を使用しているはずです。

 

セキュリティーの強化は、今後ますます重視されます。貴社にもお客様にも安心安全に活用できるホームページを作成しましょう。

お問合せはこちらから