ハイブリッド開催サポート

『実際の会議、セミナー会場(リアル会場)参加者』と『オンライン参加者』を

インターネットで同時配信する開催方法をハイブリッド開催といいます。

リアル会場の人数制限などにより、ハイブリッド開催の需要は高まっています。
その反面、社内でzoomや配信機材に詳しい方がおらず、開催に踏み切れない企業さんも多いようです。

ハイブリッド開催が当たり前になる時代はすぐそこに!

 


こんな用途で喜ばれています


【講師の方】ハイブリッド講演・セミナー

地域を限定して行っていたセミナーが国内のみならず、海外もターゲットにできます。地域の拡大による受講者数の激増が見込めます。

【政治関係】支援者との交流

あなたを応援してくれている方との接点は取れていますか?
200名と一度に会えないなら、20名ずつ10回?あなたの時間は大丈夫ですか?

【団体】表彰式・歓迎会などのイベント

多人数で集まらなくてもお互いにマスクをとったお顔でお祝いすることが可能になります。
社内の風通しをよくしたり、親近感が増すなど、人間関係のトラブル防止にも役立ちます。

【研究機関】学術会議

専門家を全国から集めるにかかっていた多大な費用と多大な時間を激減できます。
また、通常はお話をきけないような著名な方をお招きできたという事例も多数あります。

【企業】社員研修

出社している方はリアル会場で、テレワーク・自宅勤務の方はオンライン会場で受講。
札幌と福岡など、地域が離れている営業所でも同じ研修で受講できることで地域格差を防ぎ、統一見解が図れます。

 


ハイブリッド開催サポート 共通プラン概要


  • 基本スケジュール制作(当日までのスケジュール案、確認など)
  • 基本プラン制作(会場下見&打ち合わせ、機材などを現地で確認 1回)
  • 運営プラン(当日スケジュール、備品リスト)
  • 演出プラン制作(BGM、照明、zoom上の効果など)
  • zoom会議室をご用意(リハーサル・当日の2回分)
  • 当日会場、進行管理 など

 

【プランに含まれるもの】

  • 配信用パソコン1台
  • プロジェクター 1台
  • 撮影用ビデオカメラ2台
  • ビデオカメラ用三脚 2台
  • スィッチャー1台
  • ミキサー1台
  • スピーカー2台まで適宜
  • オンラインサポートスタッフ1名
  • 有線LAN、各種ケーブルなどの備品

 


【ippoプラン】  ¥248,000(税込)~


≪弊社運営ippo札幌セミナー室利用。料金に室料も含まれる大変お得なプラン≫

~定員:オンライン会場80名・リアル会場10名まで、開催時間:3時間まで~

ippo札幌ハイブリッド開催イメージ

ippo札幌セミナー室はこちらをご覧ください

 


【訪問サポートプラン】 ¥398,000(税込)~


≪ホテルやお客様がご用意されたスペースへお伺いするプラン≫

~定員:オンライン会場80名・リアル会場20名まで、開催時間:3時間まで~

【訪問サポートには下記がプラスされます】

●会場下見には、機材スタッフ(1名)が同行。
●当日は機材スタッフ(1名)がサポート。

※安定したインターネット回線が必須となります。詳しくはご相談ください。

 


お問合せからの流れ


step1下記の【お問合せはこちらから】よりご連絡ください。

step2お問合せのメールを受信した旨をお伝えする自動返信メールが届きます。

step3担当者よりメールもしくは電話でご連絡。予定日時・場所・行事内容・機材・参加人数などを伺います。

step4Step3のヒアリング内容に基づき、概算見積りを作成します。(ここまでは無料です)

step5お見積りをご了承いただけましたら、業務確認書に基づき現地調査、スケジュール作成などを行います。

 

詳細内容が決まっていなくても大丈夫です。お気軽にお問合せください。
お問合せはこちらから

40分を超えるzoom会議室のご用意、zoom操作サポートのみも行っています。

詳しくはこちらから